世界で唯一、北極圏にある町での生活

 1978年12月にはマイナス53℃を記録した。一体誰がこんな所に住むというのだろう? 1992年以降、ガス採掘や建設プロジェクトで働く労働者が流入したため、人口は50%増加した。地域経済の主な収入源は漁業だが、この町では北極圏観光の拠点を築くことを計画している。2015年時点の人口は48,300人だ。

 1978年12月にはマイナス53℃を記録した。一体誰がこんな所に住むというのだろう? 1992年以降、ガス採掘や建設プロジェクトで働く労働者が流入したため、人口は50%増加した。地域経済の主な収入源は漁業だが、この町では北極圏観光の拠点を築くことを計画している。2015年時点の人口は48,300人だ。

エフゲニヤ・ズラノワ
 極北ロシアの町の生活を写真で見る