ロシア美術における女性ヌード画の最高傑作

『バテシバ』、カール・ブリューロフ。1832年
『服を着るディアナ』、アレクセイ・ヴェネツィアーノフ1840
『モデル』、イリヤ・レーピン。1895
『裸の水浴』、フョードル・ブロニコフ
『モデル』、コンスタンティン・マコフスキー
『ヌード画』、フィリップ・マリャービン
『裸の女性』、ヴァレンティン・セローフ。1910
『バッカンテ』、クズマ・ペトロフ=ヴォドキン。1912
『ロシアのヴィーナス』、イリヤ・マシコフ。1914
『美貌』、ボリス・クストーディエフ。1915
『立位のヌード』、アレクサンドル・ヤコブレフ。1928
『横たわるヌード』、ジナイーダ・セレブリャコーワ。1935