プトラナ台地の滝

ロシア全土の自然の祭典「原初のロシア」が、モスクワの中央芸術家会館主催で行われている。開催期間は2月22日まで。この祭典では20枚以上のロシアの動植物の写真が展示されている。展示品の中から4つの傑作をロシアNOWが選んだ。 中央シベリア高原の北西端に位置するプトラナ台地は何世紀もその姿を変えていない。到達困難で、ほぼ常に悪天候であるため、旅行客はここにはいない。そのかわり、ロシアでもっとも高い滝、激しく流れ落ちる渓流、切り立った、段差のある断崖がここにはある。
ロシア全土の自然の祭典「原初のロシア」が、モスクワの中央芸術家会館主催で行われている。開催期間は2月22日まで。この祭典では20枚以上のロシアの動植物の写真が展示されている。展示品の中から傑作をロシアNOWが選んだ。
プトラナ台地は何世紀もその姿を変えていない。
到達困難で、ほぼ常に悪天候であるため、旅行客はここにはいない。
その分克服できた時の旅行客の喜びは大きい。
ロシアでもっとも高い滝、ため息のでるような美しい渓流、切り立った断崖がここにはある。
プトラナ台地の滝
プトラナ台地の滝
プトラナ台地の滝