モスクワのキューバ大使館で女性が献花

AP通信

 11月25日、1950年代にキューバ革命を起こし反米の社会主義政権を率いたフィデル・カストロ前国家評議会議長が90歳で死去。モスクワのキューバ大使館に女性が献花に訪れた。ロシアのプーチン大統領は弔電で、フィデル・カストロは、ロシアの誠実で信頼できる友人だったと、フィデルの実弟であるラウル・カストロ・キューバ共和国国家評議会議長に伝えている。