打ち上げに向けて最終段階の訓練

アレクサンドル・シェルバク/タス通信撮影

 ISS48次/第49次長期滞在クルーの、左から日本の大西卓哉(JAXA)、ロシアのアナトーリ・イヴァニシン、アメリカのキャスリーン・ルビンズ(NASA)が、モスクワ州の「星の町」のガガーリン宇宙飛行士訓練センターで、宇宙服を着用し、来るミッションに向けて、トレーニングに励む。宇宙船ソユーズMS-01の打ち上げは6月に予定されている。