ゲリー・コルジェフの回顧展

AP

 ソ連の画家、ゲリー・コルジェフ(1925~2012)の初の 大規模な回顧展が、モスクワのトレチャコフ美術館で始まった。開催期間は6月14日まで。コルジェフは社会主義リアリズムの流 派に属していたが、連邦崩壊後も活発な活動を続け、共産主義を支持した。