クリミア・シンフェロポリ上空の暈のかかった月

ルスラン・シャムコフ撮影/タス通信

 クリミア半島、シンフェロポリ。アレクサンドル・ネフスキー大聖堂の上空に、月のハロー(暈)現象が起きている。 これは、大気中の氷の結晶に光が反射することで生じる光学現象だ。