ワレンチン・セローフ生誕150年

セルゲイ・ボブイレフ/タス通信撮影

 124日、モスクワのトレチャコフ美術館で画家ワレンチン・セローフの生誕150年を記念した展覧会が開かれた。写真は代表作の一つ、「少女と桃」(1887)。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる