たった一人で自然と歴史を見つめて

サイド・ツァルナエフ撮影/ロシア通信

 北カフカスのイングーシ共和国にある、歴史的な石塔建築「ピャリング」。チャニエフさん(1940年生まれ)は、その傍にある家屋の唯一の住民だ。