聖イサアク大聖堂で墜落事故の犠牲者 追悼ミサ

ロイター通信/ピョー トル・コワリョフ

 118日、サンクトペテルブルクの聖イサアク大聖堂で、ロシア「コガリムアビア航空」のエアバスA321旅客機墜落事故の犠牲者を追悼するミサが行われた。同機は、1031日、エジプトのシャルム・エル・シェイク空港からサンクトペテルブルクに向かう途中で、シナイ半島に墜落し、乗客乗員224全員が死亡した。