トゥヴァ共和国ウスチ・エレゲスト村

ロイター通信

 トゥヴァ共和国ウスチ・エレゲスト村。エニセイ川流域の民族・文化複合施設「アルドィン・ブラク」をたそがれ時に訪れている人々。歴史的に牛を率いる遊牧民であったトゥヴァ人が暮らしてきた領域。トゥヴァ人は現在、仏教とシャーマニズムを信仰している。