ロシアの経済危機対策

 ロシア政府は不況対策として、4700億ルーブル(約7300億円)を計上する。ドミトリー・メドベージェフ首相はこのような計画を3月1日に承認した。計画によると、不況対策の資金は主に地方への財政融資、また国民への自動車取得補助金および住宅取得補助金などに向けられる。具体的に何に割り当てるのか。