生活条件の改善を享受するロシア国民

過去12年の間に、ロシア人は生活条件の改善を実感するようになった。現在は44%の家庭が自動車を所有しているが、90年代後半の保有率は8%だった。