自然の色彩を使った動物のシルエット

ステンシルと自然の色彩を使って、ニコライさんは様々な形態、形状や色彩を試している。なんと表現豊かな趣味だろう。

ステンシルと自然の色彩を使って、ニコライさんは様々な形態、形状や色彩を試している。なんと表現豊かな趣味だろう。

<a href='https://instagram.com/n_tolstyh/' target='_blank' > ニコライ・トルストイ </a>
ロシアの美術プロジェクト
ロシア人ジャーナリストのニコライ・トルストイ氏は新たなInstagramプロジェクトを立ち上げた。彼は紙を使って動物のシルエットを切り抜き、自然の力を借りて「彩色」するというものだ。
蝶や飛び跳ねるキツネのステンシルを手に取り、ぴったりの背景を探して見て回る。彼は鉛筆の代わりに自然の質感、パターンや色彩を利用している。
彼の作品コレクションは既に膨大なもので、キリン、クマ、リス、鳥、キツネ、蝶の他にも多数ある。巨大、鮮明で色彩に富んだロシアの自然は、数え切れないほど多くの創造的なアイデアを刺激した。