美しすぎるロシアのハンドボール選手がインスタグラムで人気に(写真特集)

アストラハノチカハンドボールクラブ
 ハンドボール界期待の星で、ロシア代表のメンバーでもあるダリア・サモーヒナ選手を見れば、あなたもハンドボールの大ファンになること間違いない。

 ダリア・サモーヒナ選手(26)はロシアの優れたハンドボール選手の一人。アストラハノチカハンドボールクラブとロシア代表チームでプレイしている。

 10歳でハンドボールを始めたサモーヒナ選手は現在「国際級のスポーツマスター」である。

 サモーヒナ選手はロシアのトッププレイヤーの一人。2017年にはロシア代表チームの中で最多得点をあげた。

 彼女は1992年、トリヤッティ(モスクワの東1,000キロ)生まれ。2017年まで地元チーム“ラーダ”に所属していた。

 現在、サモーヒナ選手はアストラハノチカハンドボールクラブに所属しており、出身地とアストラハンの中間(モスクワの南1,300キロ)に住んでいる。

 インスタグラムの投稿によれば、トリヤッティの寒い気候は、アストラハンの暑さとは異なるという。

 サモーヒナ選手には夫と4歳の息子がいる。

 2匹のスピッツを飼っていて、名前はマフィンとシメリ。ときどき旅行にも連れていくのだそう。

 インスタグラムではチームのトレーニングやトーナメントの写真をアップしている。

 女子ハンドボールをチェックしてみるのにまだ他の理由が必要?

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる