クロンシュタットと富士市が姉妹都市に

Serguei Fomine撮影/Global Look Press

 静岡県富士市が、サンクトペテルブルク近郊の港湾都市、クロンシュタットの姉妹都市になるかもしれない。ニュースサイト「EurAsia Daily」が伝えた

 富士市がロシア側にこうした提案を行った。なお、クロンシュタットは、サンクトペテルブルクの一地区をなしており、バルチック艦隊の軍港がある。

 クロンシュタット地区のオレグ・ドヴガニュク地区長によると、日本とは既にしっかりした友好関係が築かれており、兵庫県洲本市と姉妹都市提携が結ばれている。

 クロンシュタットと日本の関係は古い。1853年、エフィム・プチャーチン海軍中将(後に元帥)は、フリゲート・パルラダ号で、日本との外交関係樹立のために来航している。

 今年8月初めには、クロンシュタットを小野寺五典防衛相率いる代表団が訪問している。

 「サンクトペテルブルク報知」紙のデータによると、富士市の代表団による公式訪問が準備されている。訪問は10月半ばとなる予定。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる