人生に役立つ軍のライフハック8つ

デニス・アブラモフ撮影/Sputnik
生理用ナプキンが真の男性を救うことがあることを知らないあなたに読んでもらいたい。

1.生理用ナプキンは靴の中敷が必要なとき理想的な役割を果たしてくれる。長距離を歩くとき、走るときに、足の汗を吸収し、衝撃を和らげてくれる。

2.コンドームはにわか雨のとき、あるいは川を渡るときに書類や電話を守るのに役立つ。

3. YouTubeの動画を見て学んだ「缶切りを使わずに缶詰を開ける技」はあなたをランボーにしてくれる。

4.白熱電球の周りにアルミホイルを巻けば、小さな部屋を暖めることができる。

5.森でのピクニックで蚊よけスプレーを持って来るのを忘れたとき、しつこい虫よけに効くのがサルビア。サルビアを見つけて、葉っぱを数枚焼いて、テントのそばに置いておけば夜も静かに眠れる。

6.野原に出かけたとき、お弁当はロープか靴紐で枝に結んで吊るしておくのが良い。そうでなければ、眠っている間にリスが持って行ってしまうかノネズミに食べられてしまう。

7.冬の髭剃りは朝ではなく夜にするのが良い。酷寒の中、長い距離を歩いても、肌の炎症を起こしにくい。

8.暑い日には軍用水筒を濡れた布で巻けば冷やすことができる。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる