7歳のロシアの少女がJr版ミス・ユニバースで優勝

Olesya Golikova
 ウラジオストク出身のヴィオレッタ・ゴーリコワさんが、ジュニア版ミス・ユニバースで優勝した。彼女はこれをきっかけに将来はファッション界のスーパーモデルになることを夢見ている。

 ヴィオレッタ・ゴーリコワさん(7歳)は、極東のウラジオストク(モスクワ東方9千キロ)の出身で、2018年度の「ミニ・ミス・ユニバース」で優勝した。この大会は、毎年恒例の美人コンテストで、「Universe Beauty」によって主宰・運営される。

 今回の大会はベトナムで開催され、米国、フランス、トルコ、マルタなど、20カ国の1000人以上の女の子が参加した。

 ヴィオレッタさんの母親によると、ヴィオレッタさんは、2015年からモデルスクールに通っていて、最近「ミニ・ミス・ウラジオストク2018」にエントリー。その後、ベトナムに招待された。すべての費用は主催者側が支弁するという。

 ヴィオレッタさんは、パリファッションウィークでキャットウォークを歩き、世界で最も有名なデザイナーたちと仕事することを夢見ている。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる