ロシアの監視カメラが捉えた突拍子もない映像10選

Getty Images
 もし世の中の動きを観察する以外に本当にすることがないという方にお勧めしたい。

 朝のコーヒーから職場への往復の移動まで、ロシア人はなんでも映像に残したがる。

 誰かがスマホで撮影し、世界に向けて発信しなかったとしても、ロシアでは無数の監視カメラが全土の日常生活を撮り続けている・・・そしてそのほとんどは非常に退屈なものである。

1. 

 あるレストランの入り口の映像。ナリチク(モスクワの南およそ1,600キロ)という町にある巨大な樽の形をしたレストランである。

2. 鉄道路線の突きあたり

 北方の町、ヴォルクタ(モスクワの北およそ2,400キロ)の鉄道路線の最終地点である。

3. 虎の尾

 ソチ(モスクワの南1,600マイル)動物園の白い虎の檻に設置されたカメラの映像。この虎はカメラがあまり好きではないようだ。

 

4. HD品質の一角

 モスクワのあるマンションに近い道路の映像。そんなに面白い映像ではないが、とても退屈しているのならどうぞ。HD品質である。

 

5. 街角

 ロシア北方のチェレポヴェツ(モスクワの北およそ480キロ)という町の実に殺風景な映像。

 

6. 屋根

 モスクワのディナモ競技場の屋根に設置されたカメラのライブ映像。サッカーの試合が終わったときにご覧いただきたい。

7. 会計主任の妖精

 妖精を見たことがあるだろうか?この会計主任の妖精は?これがその妖精である。モスクワのソコーリニキ公園のユニークな像の映像。

8. 箱は誰のもの?

 ロストフ・ナ・ドヌー(モスクワの南およそ1,080キロ)にある食肉加工工場の出荷部門の監視カメラ映像。従業員と多数の箱。これを見れば、人生について考えさせられるはず。

 

9. 穏やかな水

 水が恋しくなったら、この映像をどうぞ。シベリアの町、ケメロヴォ(モスクワの東3,620キロ)にあるスイミングプール内の上方に設置されたカメラが映した映像である。

 

10.

 ロシア南部といえば、暖かい黒海、素晴らしい自然、おいしい食べ物で有名。アドレル(モスクワの南およそ1,600キロ)というリゾート地のジャンクションに設置されたカメラ映像。美しい空をお楽しみあれ。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。
もっと読む:

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる