モスクワで伊東豊雄氏の講演会

日本人建築家で今年、“建築界のノーベル賞”プリツカー建築賞を受賞した、伊東豊雄氏の講演会が、モスクワ市の「クラスヌイ・オクチャブリ(赤い10月)」にある「ストレルカ」研究所で、2013年7月1日に行われる。

「ストレルカ」研究所

「ストレルカ」研究所は、非営利教育プロジェクト。建築、デザイン、メディアの研究プロジェクトを提案している。ここではさまざまなセミナー、円卓会議、講演会、コンサートがひんぱんに開催されている。

 伊東氏は昨年、ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展で日本館のコミッショナーを務め、同館は金獅子賞を受賞 した。伊東氏設計の多機能型のインタラクティブな建築物「せんだいメディアテーク」が、2011年に発生した東北大震災のM9.0に耐えたことから、世界 的に知られるようになり、被災者のための交流・居住施設を建設する日本の国家プログラムの作成者の一人にもなった。