五輪代表にスタイリッシュな新ルック

五輪代表にスタイリッシュな新ルック

五輪代表にスタイリッシュな新ルック

Press photo
 欧州青年五輪祭の新しいデザイン

報道写真報道写真

 ロシア・オリンピック委員会の革新センターは、ヨーロッパ・ユース・オリンピック・フェスティバル(EYOF)のロシア代表のユニフォームを制作した。

報道写真報道写真

 ワンピース、Tシャツ、トラックスーツ、ウインドブレーカー、ポロシャツ、チノパンツ、ショートパンツ、キャップ、水着、タオル、靴下、車輪付きスーツケース、ベルトバッグからなるファッショナブルな一式。

報道写真報道写真

 新しいユニフォームは、若者の日常的な文化とファッションの影響を受けている。

報道写真報道写真

 「アーバン・グレー」が多くのアイテムの基本カラーとして使われ、ロシア国旗のホワイト、レッド、ブルーがアクセントとなっている。

報道写真報道写真

 デザイナーは新しいユニフォームを制作する際に、選手の意見を聞いた。動きやすく、おしゃれなものに仕上げられるようにと。

報道写真 報道写真

 シックなユニフォームは、7月23日~7月30日にハンガリーで開催される2017年EYOFで公に披露される。

もっと読む:ソビエト版「コンバース」>>