トルストイとプーシキンが人気No.1

ロシア通信
 ロシアの世論調査機関「レバダ・センター」は、すべての時代を通して、国内で人気の高い作家および詩人を調べるため、18歳以上のロシア人にアンケートを行った。アンケートは国内48地域137市町村1600人に実施。

 作家カテゴリではレフ・トルストイがトップに立った。トルストイの名前をあげたのは回答者の45%で、2位以下を引き離した。第2位はフョードル・ドストエフスキー、第3位はアントン・チェーホフ。上位10位以内に入った現代作家はいなかった。

 詩人カテゴリでは、58%の回答者がアレクサンドル・プーシキンをあげた。第2位はセルゲイ・エセーニン、第3位は「現代の英雄」の著者ミハイル・レールモントフ 。上位10位以内に入った現代詩人もいなかった。