スターリンは60年前の1953年3月5日に死亡した

編集者 - アレクサンダー・ガニューシン、ロシア通信撮影、語り手 - ユーリー・レヴィタン

 ソ連の指導者ヨゼフ・スターリンは60年前の1953年3月5日に死亡した。スターリンはモスクワの郊外、クンツェボの彼のダーチャで脳卒中により死亡した。戦時中のアナウンスで有名だったラジオ・アナウンサーのユーリー・レヴィタンが、「国家の父」が死んだと発表した。

 3月6日に、スターリンの遺体と棺は労働組合会館内のコラムのホールに展示された。人々は三日三晩、スターリンに最後の敬意を払った。スターリンの葬儀中に、全国各地で追悼が開催された。1953年3月9日に、スターリンのミイラ化した遺体はレーニン廟に収められ、1953年から1961年まで、レーニン・スターリン廟と呼ばれていた。