ミス・ロシアがミス・ワールドへ出場

ミス・ロシアに選ばれたエリザヴェータ・ゴロヴァノヴァさん(19)は米国で開催されるミス・ワールドの最終審査に出場する。

モスクワ交通大学法学部在籍のエリザヴェータさんはピアノをこよなく愛し、料理、ピラテス、旅行が趣味。世界で一番好きなところはと聞かれると、ニューヨークを挙げた。

ミス・ワールドは有名な水着メーカー「サタリナ・スイムウエア」が創始。60年からはProcter & Gambleが後援していた。96年に有名な実業家のドナルド・トラムプさんがその開催権を買い取り、99年からは共同所有者としてCBSも参画している。

11年のミス・ワールドはアンゴラ出身のレイラ・ロペスさん。

(「ロシアの声」より転載)