サンクトペテルブルクの白い塔

場所は門により区切られた二つの塔の跡、高さ37.8メートルの「牢獄」、溝と城壁があり、レンガの欄干がある。第二次世界大戦の際、白い塔はほぼ完全に破壊され、下の階だけが残った。パビリオンの復旧は、1990年代から進められていた。

場所は門により区切られた二つの塔の跡、高さ37.8メートルの「牢獄」、溝と城壁があり、レンガの欄干がある。第二次世界大戦の際、白い塔はほぼ完全に破壊され、下の階だけが残った。パビリオンの復旧は、1990年代から進められていた。

RG