モスクワ都心の ゴーリキー・パークで、カーチャ・ポルモルドビノワさん(15)が、コーヒー豆で作られた世界最大の絵(30㎡)の大きさを測る

6月26日、モスクワ都心の ゴーリキー・パークで、カーチャ・ポルモルドビノワさん(15)が、コーヒー豆で作られた世界最大の絵(30㎡)の大きさを測る。 現在、ギネス世界記録に登録を申請中。ウラジーミル・ペスニャ/ロシア通信撮影