プーチン訪日「可能」と経済発展相

2016年7月21日 タス通信
 ウラジーミル・プーチン大統領の日本訪問は可能であるとの見解を、アレクセイ・ウリュカエフ連邦経済発展相が日本の「NHK」テレビのインタビューで示した。

 プーチン大統領の近い将来の訪日は可能だと考えるか、との質問に、ウリュカエフ経済発展相は「可能だと思う。ただ、具体的な経済の内容に満ちていることがとても重要」と答えた。

 ウリュカエフ経済発展相は今回の自身の日本訪問を、ウラジオストクで9月に開催される「東方経済フォーラム」の場でのプーチン大統領と安倍晋三首相の会談を調整する段階の一段と考えている。

 「(この訪問を)首脳会談に具体性を持たせる準備の段階と考えている」とウリュカエフ経済発展相。

記事全文(露語)

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!