作家ファジリ・イスカンデル氏が死去

2016年8月1日 ロシア通信
 ソ連およびロシアの有名な作家ファジリ・イスカンデル氏が、モスクワで死去した。88歳だった。

 ウラジーミル・プーチン大統領は遺族、およびイスカンデル氏の作品と才能のすべてのファンに哀悼の意を表した。

 イスカンデル氏はアブハジア共和国スフミ市に1929年に生まれた。散文作家および詩人として名をはせた。その多くの作品の中には、「男とその周辺」、「ヘラクレスの13番目の偉業」、「ソフィチカ」、「詩人」、「ウサギと大蛇」、「始まり」などがある。

 

ロシア通信の記事を抄訳

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!