アントン・チェーホフの10枚の写真と引用句

1月29日は、短篇の名手で戯曲の革新者であったロシアの文豪アントン・チェーホフの生誕155周年の日にあたる。辛辣で奥深いチェーホフの言葉の数々は、引用句や金言となったが、その作品や手紙から、これはという10のフレーズを引いてみよう。

 妻があなたを裏切ったなら、彼女が祖国ではなくあなたを裏切ったことを喜びなさい。(ユモレスカ「人生は麗し(自殺志願者たちへ)」)Tweet: 妻があなたを裏切ったなら、彼女が祖国ではなくあなたを裏切ったことを喜びなさい。(ユモレスカ「人生は麗し(自殺志願者たちへ)」) http://ctt.ec/5b_ef+

 何かの病気 に対して、あれもこれもと、いろんな薬をすすめるような時は、つまりその病気が
不治だというわけだ。 (戯曲「桜の園」)Tweet: 何かの病気 に対して、あれもこれもと、いろんな薬をすすめるような時は、つまりその病気が不治だ というわけだ。 (戯曲「桜の園」) http://ctt.ec/CZ1dg+

 誰も私たちの中の平凡な人間を愛したがらない。
(アレクセイ・スヴォーリン宛ての手紙1888年11月24日か25日 モスクワ)Tweet: 誰も私たちの中の平凡な人間を愛したがらない。(アレクセイ・スヴォーリン宛ての手紙1888年11月24日か25日 モスクワ) http://ctt.ec/54GUJ+

 あなたの行為がだれかを悲しませるからといって、それが悪しきものとは限らない。
(短篇「隣人たち」)Tweet: あなたの行為がだれかを悲しませるからといって、それが悪しきものとは限らない。(短篇「隣人たち」) http://ctt.ec/clsCq+

 ロシア人は想い出すことは好きでも生きることは好きでない。(中編「曠野」)Tweet: ロシア人は想い出すことは好きでも生きることは好きでない。(中編「曠野」) http://ctt.ec/00Wf1+

 人間は凡てが美しくあるべきです、顔も、衣も、心も、想いも。(戯曲「ワーニャ伯父さん」)Tweet: 人間は凡てが美しくあるべきです、顔も、衣も、心も、想いも。<br/>(戯曲「ワーニャ伯父さん」) http://ctt.ec/U74Zn

 マナーというものは、ソースをテーブルクロスにこぼさないことではなく、誰か別の人がこぼしたとしても気にもとめない、というところにある。(短編「中二階のある家」)Tweet: マナーというものは、ソースをテーブルクロスにこぼさないことではなく、
誰か別の人がこぼしたとしても気にもとめない、というところにある。(短編「中二階のある家」) http://ctt.ec/u8jx1

 凡てを知り凡てを弁えているのは、愚か者と食わせ者だけ。(イワン・レオンチェフ(シチェグロフ)宛ての手紙1888年6月9日)Tweet: 凡てを知り凡てを弁えているのは、愚か者と食わせ者だけ。(イワン・レオンチェフ(シチェグロフ)宛ての手紙1888年6月9日) http://ctt.ec/16b6a

 ロシアでは才人はいい子でいられない。(戯曲「ワーニャ伯父さん」)Tweet: ロシアでは才人はいい子でいられない。(戯曲「ワーニャ伯父さん」) http://ctt.ec/dab2f

 簡潔さは才能の姉妹(兄アレクサンドルへの手紙1889年4月11日、戯曲の書き方に関する助言)Tweet: 簡潔さは才能の姉妹<br/>(兄アレクサンドルへの手紙1889年4月11日、戯曲の書き方に関する助言) http://ctt.ec/3yEFZ

+
フェイスブックで「いいね!」を待ってます!