エニセイ河畔でインスタレーション

 2月 25日、クラスノヤルスク、エニセイ河畔。ロシアのアーティスト、ワシリー・スロノフさんが、名付けて「オイル・モスキート (石油を吸う蚊)」を手に持っている。ステンレスとガラスで出来たこの蚊は、中を石油で満たされている。26日開催のクラスノヤルスク経済フォーラムに先立ち、スロノフさんは、エニセイ河畔でインスタレーション「地球の血液である石油を 吸い尽くす蚊」を行った。=ロイ ター通信撮影