「クロンシュタット工廠」のドックに入る巡洋艦「アヴローラ」

 10月13日、サンクトペテルブルク。巡洋艦「アヴローラ(オーロラ)」が修理の第一段階として、国営企業「クロンシュタット工廠」のドックに入る。アヴローラ号は、1900年に竣工し、日本海海戦に参加。1917年には、同艦の主砲による砲撃で、冬宮攻撃が開始され、十月革命の号砲となったとされる。=タス通信撮影