国際産業見本市「イノプロム2014」

写真の背景は、エカテリンブルクの国際産業見本市「イノプロム2014で展示された、UVZ社製の新型路面電車R1メドベージェフ首相(中央)が、公共交通分野での、スヴェルドロフスク州、エカテリンブルク市、UVZ(ウラル車両工場)社の協力に関する協定調印に立ち会った。左は同社のオレグ・シエンコ社長、右はエフゲニー・クイヴァシェフ・スヴェルドロフスク州知事。=ドミトリー・アスタホフ/ロシア通信撮影