エカテリンブルクの動物園で生まれたツチブタの赤ちゃん。

56日。エカテリンブルクの動物園で生まれたツチブタの赤ちゃん。ツチブタはアフリカの森林やサバンナに生息し、主にアリやシロアリを食べる。=パーヴェル・リシツィン/ロシア通信撮影

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる