ベリーキー・ウースチュグ市の通りを行く親子

モスクワから北東900キロに位置する、ボログダ州、ベリーキー・ウースチュグ市の通りを行く親子。この街のヴィノグラードフ通り4番地には、1999年からマロースじいさん(ロシア版サンタクロース)と孫の雪娘が住んでいる(ことになっている)。ユーリー・ルシコフ前モスクワ市長と地元当局が共同で、ここに二人の家を建て、観光地化した。=エフゲニー・ヴャートフ/ロシア通信撮影