ニコライ2世のイコン

7月17日、エカテリンブルク。95年前の1918年7月17日未明に、ニコライ2世と家族が同市で銃殺された。写真は、そのイコンを掲げ行進する人たち。ニコライ2世一家は、2000年にロシア正教会により列聖されている。 =East News/AFP PHOTO / ウラジスラフ・ロンシャコフ撮影