「世界自閉症啓発デー」

モスクワ都心のノーヴイ・アルバート通りで、高層ビルがライトアップされた。4月2日は、国連が定めた「世界自閉症啓発デー」で、その一環として世界各国で行われている「ライトアップブ ルー」キャンペーンだ。 =リリア・ピタレフ/ロシア通信撮影

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる