サンクトペテルブルクの動物園のシロクマ

2月24日、 サンクトペテルブルクの動物園で、シロクマのウスラダ嬢とメンシコフ君が、送られてきたプレゼントの小包の中身を検める。2月27日は、「国際シロクマの日」。北極の融氷のシロクマへの影響が危惧されている。 =ロイター通信/ア レクサンドル・デミアンチュク撮影

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる