プーチン大統領が対日通商特別代表を任命

セルゲイ・グネエフ/ロシア通信
 マクシム・オレシキン経済開発相が、日本通商経済分野協力担当特別代表に任命。それに関する大統領令が、13日に、法律関連情報公式ポータルサイトに発表された。

マクシム・オレシキン経済開発相=セルゲイ・グネエフ/ロシア通信マクシム・オレシキン経済開発相=セルゲイ・グネエフ/ロシア通信

 「マクシム・オレシキン・ロシア連邦経済開発大臣を、日本通商経済分野協力担当ロシア連邦大統領特別代表に任命する」。大統領令にはこう述べられている。

 日本では昨年9月1日に、ロシア経済分野協力担当大臣のポストが政府内に新設されることが発表され、世耕弘成経済産業大臣が任命されている。

 マクシム・オレシキン氏は昨年11月に経済開発相に任命された。

 

ロシア通信の記事を全訳

もっと読む:安倍首相プランの対象露企業明らかに>>