ペスコフ大統領報道官「プーチン訪日時期は検討中」

 ロシアのプーチン大統領の訪日時期は検討中で、年末までに実現する可能性がある。

 「調整中だ」と、ドミトリー・ペスコフ大統領報道官は、訪日時期は定まったかとのタス通信の質問に答えた。

 年末までに実現する可能性があるかとの質問には、「それが(ソチでの露日首脳会談)で話された」と述べた。

 「外交ルートを通じて正確な時期が調整されたら、すぐに伝える」と報道官。

 

元記事(露語)