ロシア南部の警察署付近でテロ犯3人が自爆

 ロシア内務省スタヴローポリ地方支部の建物が攻撃された。犯人は4人と見られる。

 11日、自爆テロ犯と見られる3人がスタヴローポリ地方(ロシア南部)の内務省支部建物付近で自爆した。同省の情報としてロシア通信が伝えた。4人目は殺害されたという。

 負傷者は出ていない模様。

 この事件との関連で、同地方では対テロ作戦態勢がとられている。

 

記事全文(露語)