北朝鮮に6ヶ国協議復帰を求める

 国連の最新の対北朝鮮制裁を今週支持したロシアは、北朝鮮政府に対し、非核化の6ヶ国協議に戻るよう求めた。

 ロシア外務省は3月3日の声明で、ロシアは「北朝鮮が2005年9月19日の共同声明に従い、交渉のテーブルに戻ることに期待している」と伝えた。

 ロシア、アメリカ、中国、日本、韓国、北朝鮮の2005年の共同声明は、核兵器のない朝鮮半島を目指して作業することを誓っている。

 ロシア外務省は、国連が後押しする対北朝鮮制裁への参加を明言する一方で、「国連安保理の決議の本質が北朝鮮国民の経済・人道的状況を悪化させることであるとはとらえられないであろう」との期待を示している。