リプニツカヤがフィンランディア杯で銀

 フィギュアスケートの国際大会「フィンランディア杯」がフィンランド・エスポーで9~11日、行われ、女子シングルのロシア代表ユリヤ・リプニツカヤが銀メダルを獲得した。

 リプニツカヤのショート・プログラムとフリー・プログラムの合計点は172.33だった。

 金メダルを獲得したのは日本の本郷理華(187.45)。銅メダルはスウェーデンのヨシ・ヘルゲソン(164.28)。

 男子シングルでは、ロシアのコンスタンチン・メニショフが230.10ポイントで優勝。もう一人のロシア代表セルゲイ・ヴォロノフは213.14で3位だった。

 

*記事全文(露語)