2ヶ月シェレメチエヴォに住んだ日本人、日本へ帰る

2ヶ月間モスクワのシェレメチエヴォ空港に滞在した日本人が日本に帰った。「例の日本人が先日日本に帰った。ロシア国境警備局が大使館に連絡した」。在ロシア日本大使館の情報担当官、オオツキ・コータロウ氏がインターファクスに語った。

 36歳のアボ・テツヤ氏は5月末よりシェレメチエヴォの「無菌」ゾーンに滞在、動機は「政治的信条」だと本人は主張していた。本人いわく、職業はジャーナリストで、真実でないことを報道させられていたので、家に帰りたくないと語り、ロシア国籍取得を求めていた。
 

*元の記事