ウラジオ「東経済フォーラム」でゲルギエフの音楽会

 世界的に有名な指揮者で、マリインスキー劇場の芸術監督を務めるヴァレリー・ゲルギエフ氏のコンサートが、第1回「東経済フォーラム」(ウラジオストク、9月3~5日)の文化プログラムのひとつになる。ロシア連邦極東発展省広報課がこれを伝えた。

 「東経済フォーラム」は東アジア諸国を含むアジア太平洋諸国との交流の場で、ロシア極東の可能性やニーズが紹介される。今年第1回目が行われ、今後毎年開催される。極東発展省によると、約350人の外国人が参加する予定だという。第1回目では、極東の「先行発展領域(TOR)」に関連するプロジェクトを含む、さまざまなプロジェクトが国内外の投資家に紹介される。一部会議は非公開形式で行われる。

 

*記事全文(露語)