パリ航空ショーにSSJ100とТ-50が登場

6月15~21日にル・ブルジェ空港で開催

 パリ航空ショーに“本物の”スホーイ・スーパージェット100と第5世代ステルス戦闘機Т-50が出品される。パリ航空ショーの広報部が伝えた。

 パリ航空ショーは、フランスのパリ郊外(首都から北東に12キロ)にあるル・ブルジェ空港で、隔年に開催される航空宇宙機器の国際見本市。今年のパリ航空ショーは、6月15~21日に開催される。

 ロシアからは、旅客機のスホーイ・スーパージェット100とイルクート MS-21、飛行艇のBe-200、軽輸送機Il-112、多目的輸送機Il-214、また軍用機では、第5世代ステルス戦闘機Т-50のほか、Su-35、Su-32、MiG-35、 MiG-29K、Yak-130が出品されると、広報部は伝えた。