ロシア、世界のLNG市場で12%シェア目指す

ノヴァク・エネルギー相が下院で演説

 ロシアの目標は、世界の液化天然ガス(LNG)市場のシェアを現在の5%から12%に拡大すること。アレクサンドル・ノヴァク・エネルギー相は、下院(国家会議)の演説でこのように述べた。

 ノヴァク・エネルギー相はこの目標の期限については触れなかった。L

 NGの輸出自由化は、ロシアおよび外国の企業にとって、LNG工場の建設への投資という面で良い刺激になったと、ノヴァク・エネルギー相は述べた。