F1モナコGPでダニール・クビアトが過去最高の4位

 5月24日、F1モナコGPの決勝レースが、モンテカルロ市街地コースで行われ、「レッドブル・レーシング」チームのダニール・クビアトが4位に入った。
 ロシア出身の21歳のクビアトにとっては、これは過去最高の成績。これまでは9位が最高だった。
 優勝はドイツのニコ・ロズベルグ(メルセデス)。

ロシア・ビヨンドのFacebookのページで おもしろいストーリーとビデオをもっと見よう。

このウェブサイトはクッキーを使用している。詳細は こちらを クリックしてください。

クッキーを受け入れる