ロシアで部分日食を観測

 モスクワでは現地時間12時12分に日食が始まり、14時25分まで続く。食分(太陽が欠
けている割合)は、最大で65パーセントに達する。時刻は13時19分。
 ロシア全国は、最大の食分は、フランツ・ヨシフ諸島(ゼムリャフランツァヨシファ)で、最
 小はアルタイ地方で(当地では20パーセント以下)、それぞれ観測される。
 なお、ムルマンスクでの食分は89パーセント、サンクトペテルブルクでは78パーセントに及ぶが、曇天で観測できないと予測されている。


*タス通信とレンタ・ルの記事を参照。