ホロシャビン・サハリン州知事拘束

サハリン州のアレクサンドル・ホロシャビン知事の執務室が3日夜から4日朝にかけて捜査され、知事が拘束された。

 知事顧問でサッカー・クラブ「サハリン」の社長であるアンドレイ・イクラモフ氏が刑事事件で立件されたことから、それに関連した拘束の可能性もある。

 ロシアのマスメディアは容疑を収賄と報道している。今後の捜査のため、ホロシャビン知事とその側近は、モスクワに送還された。ホロシャビン氏が現在のポストに就任したのは2007年。