ウクライナ軍参謀本部「ウクライナにはロシア軍の正規部隊はいない」

ウクライナ軍参謀本部は、ウクライナ軍はいまロシア軍の正規部隊と戦っているのではない、と述べた。

 参謀本部のヴィクトル・ムジェンコ代表は木曜の会見で、「今日時点で我々は、軍事行動をとっている不法な軍事組織の中にロシア軍人およびロシア人がいるということについて複数の事実を有している。しかしロシア軍の正規部隊による軍事行動は見られない」と述べた。

 キエフおよび米国・EUは再三にわたり、ウクライナ問題にモスクワが介入していることを非難している。ロシアはこれを否認し、受け入れがたい非難だと主張している。

 

*「ロシアの声」より転載